臨月のおりものはいつもとどう違う?妊娠後期から茶色や黄色になる?

1. 妊娠後期のおりものの働きとは?

おりものとは何か

おりものとは、子宮や膣にあるパルトリン腺などから出た分泌物や、古い細胞が混じりあい、体外に出てくるものをいいます。

正常なおりものは、透明から薄い乳白色で、少し粘り気があります。

卵胞ホルモンであるエストロゲンの影響で、酸っぱい匂いがするのが一般的です。

おりものの役割とは

おりものは、膣内を細菌感染から守るだけでなく、受精をサポートする役割も担っています。

2. 妊娠後期のおりものの変化とは?

段階的におりものが変化する

おりものは、エストロゲンの分泌量に比例して、多くなっていきます。

臨月に入るとエストロゲンの分泌量が急増するため、様々な変化があらわれます。

おりものの量

妊娠後期でも臨月が近づくと、赤ちゃんが産道をスムーズに下りてこられるように、潤滑油にもなるおりものが増えます。

特に、塊のようなおりものが出た場合は、出産が近づいているサインです。

おりものの色

妊娠9カ月ころまでのおりものが、白色からクリーム色、黄色になるのは、黄体ホルモンであるプロゲステロンの影響によるものです。

また、臨月に近づき、おりものが茶色っぽくなるのは、おしるしである可能性が高いです。

前駆陣痛など、出産の兆候が他にないか、セルフチェックしてみましょう。

おりものの形状

臨月が近づくと、尿漏れと間違うほどの量の水っぽいおりものが出ることがあります。

破水と間違えやすいので、注意しましょう。

また、おりものに粘り気が増し、どろっとしたゼリー状になることもあります。

おりものの匂い

臨月に入ると、おりものが甘酸っぱい匂いになる、生臭いなど、匂いがきつくなることがあります。

その他の症状がないかを、きちんとチェックしましょう。

3. 妊娠後期のおりもののホームケア方法は?

おりものライナーを使おう

おりものの量が増えてきたと思ったら、おりものライナーを使うことをおすすめします。

生理用ナプキンより、水っぽいおりものを吸い取りやすくできているので、下着や服を汚す心配がなくなります。

また、おりものライナーでは間に合わないと感じるときには、尿漏れパッドがおすすめです。

破水したときにも重宝するので、妊娠後期には尿漏れパッドを購入しておきましょう。

4. 妊娠後期のおりものの対処法は?

リスクがないかをチェックする

おりものは、ママとお腹の赤ちゃんが健康かどうかを示す、バロメーターにもなっています。

そのため、いつもと違うと感じたら、病院に連絡をし、指示を仰ぐことをおすすめします。

おりものに血が混ざる

臨月に入って、おりものに血が混ざる、ピンク色や茶褐色、少量の鮮血がみられる場合には、おしるしの可能性があります。

おしるしとは、子宮口を塞いでいた粘液栓というゼリー状のおりものが、出産準備のために子宮口が開くことで、体外に排出されるものです。

おしるしは生理と似ているので、生理用ナプキンをあてる方がよいでしょう。

おしるしは出産が近づいているサインですので、いつ陣痛が始まっても大丈夫なように、入院準備を整えておきましょう。

また、妊婦検診後にみられる出血は、内診によるものが多いです。

少し、様子をみましょう。

出血が止まらない

出血がダラダラと続いている場合は、体内のどこかでトラブルが起こっている可能性があります。

常位胎盤早期剝離や前置胎盤だと早々の処置が必要なので、明らかな出血が続いている場合は、病院で調べてもらいましょう。

悪臭や量の増加を伴う

妊娠後期に入り、おりものから悪臭がしたり、陰部にかゆみを感じたり、泡立つような形状になった時には、細菌性膣炎や性感染症が疑われます。

すぐに病院を受診して、原因を突き止め、必要があれば治療をしておきましょう。

心配なときは病院へ行こう

おりものの状態には個人差があり、それが正常なのか、トラブルの前兆なのかを、素人が判断するのは難しいものです。

臨月になると、おりものだと思っていたら、高位破水だったというケースもあるので、いつまでも続く、大量に出る、匂いや色がいつもと違うときには、病院で調べてもらうこともおすすめします。

近所の産婦人科の病院の
口コミを見る・書く

5. 先輩ママの「臨月のおりもの体験談」

先輩ママより

妊娠前はおりもので困ることはなかったのですが、妊娠後期にはまるで尿漏れをしたかのように、下着がひどく汚れてしまうほどの量が出ることが、度々ありました。

普通に歩いていても突然ドバっと水分が出てくるので、気持ち悪かったです。

一度は、もしかしたら尿漏れかもしれないと疑ったのですが、分泌物はどう見てもおりものなのです。

それも大量とあり、1日におりものシートを何度も取り換えることもありました。

おりものは、一人目も二人目も同じように大量に分泌されたので、妊娠すればみなそうなのかと思っていましたが、母に聞くとそうではなく、個人差があるようです。

引用元:妊娠後期体験談