妊活経験者が選ぶおすすめの排卵検査薬3つ!種類・特徴・価格

1. 排卵検査薬の種類は?

排卵検査薬は、日本製と海外製があります。

日本製の排卵検査薬

排卵検査薬をはじめて使う場合、もっとも購入しやすいのが日本製の排卵検査薬でしょう。

排卵検査薬は「医療用医薬品」

排卵検査薬は、2009年の薬事法で医療用医薬品に指定されました。

このため、ドラッグストアやネットなどで手軽に購入することができません。

どこで手に入る?

排卵検査薬は、処方せんを扱っているドラッグストアで購入することができます。

以前は住所や名前を書く必要がありましたが、現在では書かなくても購入できる薬局もあります。

また、ドラッグストアのポイントカードも使用できます。

使用方法など気軽に質問できる

日本製の排卵検査薬のメリットは、使用方法などを気軽に問い合わせできることです。

価格が高い

日本製の排卵検査薬は、基本的に価格が高いです。

メーカーによって多少の違いがありますが、いちばん安いものでも「7本入りで3000円」くらいの値段設定となっています。

海外製の排卵検査薬

医療用医薬品とはいえ、ネットを利用すれば海外製の排卵検査薬を購入することも可能です。

精度も日本製と変わらず、体内に入れるわけではないので安心して使用できます。

価格がとても安い

先ほども述べたように、日本製の排卵検査薬は7本入りで3000円程度かかります。

しかし、アメリカのWondfoや中国のDAVIDは、7日分で500円前後と非常に安価です。

精度は日本製と変わらない

海外製の排卵検査薬の制度は、日本製と変わりません。

生理不順でおおよその排卵日が分かりにくい人におススメです。

はじめて排卵検査薬を使う場合は日本製を

とてもお得な海外製の排卵検査薬ですが、はじめて排卵検査薬を購入する場合は、日本製がおススメです。

排卵検査薬のつくりはあまり変わりませんが、説明は全て英語か中国語です。

また、使用方法が分からない場合、問い合わせの方法が分からないことも考えられます。

海外製の排卵検査薬を購入する場合は、日本製の排卵検査薬に慣れてからが良いでしょう。

2. 線の濃さで判断するタイプとデジタル式

排卵検査薬は、「線の濃さで判断するタイプ」と「デジタル式」の2種類があります。

線の濃さで判断するタイプ

排卵検査薬は、尿をかけると「コントロールライン」と「テスト結果ライン」の2つの線があらわれます。

陽性の場合はどうなる?

コントロールラインとテスト結果ラインの濃さが同じくらいの場合は、陽性になります。

また、コントロールラインよりテスト結果ラインのほうが濃い場合も陽性です。

陰性の場合はどうなる?

コントロールラインよりテスト結果ラインが薄い場合は、陰性になります。

判断が難しいことも

2つの線の濃さの判断が難しい場合もあります。

「よく見ると同じだけど、ちょっと薄く見える」というケースです。

デジタル式の特徴は?

デジタル式の排卵検査薬は、尿をかけた後、専用のカートリッジにセットします。

陽性の場合は、カートリッジの表示部分にマークがあらわれます。

陰性だとマークは表示されません。

線の濃さで判断するタイプのものよりも、判断がつきやすいです。

ただし価格は少し高めです。

3. 初心者におススメの排卵検査薬は?

まずは、初心者におススメの排卵検査薬をご紹介しましょう。

初心者におススメ① 「新ドゥーテストLH」

新ドゥーテストLHの特徴をご紹介します。

もっとも手に入りやすい

新ドゥーテストLHは、どこのドラッグストアでも取り扱いがある排卵検査薬です。

価格は7本入りで2916円と比較的安いです。

感度は中程度

LHサージの分泌量は個人差があります。

新ドゥーテストLHの感度は、30IU/Lと中程度なので、はじめて排卵検査薬を使う人におススメです。

あまりに感度が高すぎると、少しのLHサージにも反応してしまい、タイミングがずれる原因になります。

初心者におススメ② 「チェックワンLHデジタル」

チェックワンデジタルは、デジタル式の排卵検査薬です。

先ほども述べたように、デジタル式だと判断に迷うことがないので初心者におススメです。

3. 生理不順の人におススメの排卵検査薬は?

生理不順の人は、排卵するタイミングが分かりにくいため、排卵検査薬がどうしても多く必要になります。

できるだけ安価な商品が良いでしょう。

生理不順の人におススメ① 「新ドゥーテストLH」

新ドゥーテストLHは、どこの薬局でも取り扱いがある上、日本製の排卵検査薬ではいちばん安価です。

最初は線の濃さの判断が難しい場合もありますが、何回か使用することで慣れてくるでしょう。

基礎体温と併用することで、さらに排卵するタイミングがつかめるようになります。

生理不順の人におススメ② 海外製の排卵検査薬

先ほども述べたように、海外製の排卵検査薬は非常に安価です。

生理不順の人は、海外製の排卵検査薬を使用したほうが断然お得でしょう。

日本製の排卵検査薬の使用に慣れていれば、海外製の排卵検査薬は問題なく使えます。

マカ・葉酸サプリを超えた、ピニトール配合の妊活サプリ・ベジママとは?

不妊治療専門の病院を
探す・口コミを見る