妊娠したら体温はどうなるの?妊娠超初期の基礎体温は普段とどう違う?

1. 基礎体温のしくみ

基礎体温は、健康な女性の場合、低温期と高温期の2層に分かれます。

基礎体温,グラフ

低温期、高温期ともに約2週間ずつ続きます。

2. 低温期とは?

基礎体温の低温期とは、月経周期でいうと「卵胞期」にあたります。

卵胞期は、卵巣内にある卵胞が育つ期間です。

また、月経により剥がれ落ちた子宮内膜が、再び厚くなり始める時期でもあります。

卵胞期はエストロゲンが分泌される

卵胞期は、エストロゲンがたくさん分泌される時期です。

エストロゲンの役割は?

エストロゲンは、卵巣内にある卵胞を育てたり、子宮内膜を厚くするはたらきがあります。

また、排卵日が近づくにつれて分泌のビークを迎え、排卵を促す役割もあります。

3. 高温期とは?

基礎体温の高温期とは、月経周期でいうと「黄体期」にあたります。

黄体期とは、卵胞期に厚くなった子宮内膜を維持し、卵管からくる受精卵の着床を待つ期間のことです。

黄体期は黄体ホルモンが分泌される

黄体期は、黄体ホルモンがたくさん分泌される時期です。

黄体ホルモンは、別名「プロゲステロン」とも呼ばれています。

低温期に分泌されるエストロゲンと同じく、女性ホルモンのひとつです。

黄体ホルモンの役割は?

黄体ホルモンは、子宮内膜を維持し、受精卵の着床を促すはたらきがあります。

また、胎盤ができるまで着床した受精卵の成長を助け、流産を防ぐ役割もあるのです。

4. 基礎体温が2層になる理由は?

基礎体温は、低温期と高温期に分かれます。

これは、黄体期に分泌される黄体ホルモンのはたらきによるものです。

黄体ホルモンは、卵子を包んでいる卵胞が黄体化したものです。

黄体ホルモンはどのようにしてできる?

排卵のとき、卵子は卵胞をやぶります。

卵巣内に残された卵胞の組織は、黄体化して黄体ホルモンを分泌しはじめます。

黄体ホルモンは基礎体温を上げるはたらきがある

黄体ホルモンがが分泌されるようになると、体温がわずかに上昇します。

低温期との差は、だいたい0.3~0.5℃くらいです。

5. 妊娠すると基礎体温はどうなるの?

妊娠の成立とは「子宮内膜に受精卵が着床した状態」をさします。

受精卵が着床しなかった場合、黄体ホルモンは約2週間で消え、月経がはじまります。

しかし、受精卵が着床すると、黄体ホルモンはより活発化します。

受精卵が着床すると、基礎体温は高温期が続く

黄体ホルモンが活発化すると、基礎体温は下がることなく高温の状態をキープします。

基礎体温,高温期,長い

高温期がどれくらい続くと妊娠している?

一般的に、高温期が18日以上続くと妊娠の可能性があると言われています。

妊娠中は、ずっと高温期が続くの?

妊娠中は、黄体ホルモンの分泌がずっとおこなわれます。

しかし、胎盤ができ始める妊娠4か月以降は、基礎体温は徐々に下降していきます。

安定期に入る頃には、基礎体温は低温域まで下がります。

その後、高温期に上がることはありません。

ちなみに、黄体ホルモンは妊娠後期になると徐々に分泌量が減少していきます。

妊娠検査薬をためすのは、高温期がどれくらい続いてから?

妊娠検査薬は、一般的なタイプのものだと「生理予定日1週間後から」使用できます。

目安として、高温期21日目くらいになったら妊娠検査薬をためすと良いでしょう。

生理予定日に使用できる検査薬もある

処方せんを取り扱っているドラッグストアでは、生理予定日から使用できるタイプの妊娠検査薬があります。

価格は少し高くなりますが、妊娠しているかどうか早く知りたい場合はおすすめです。

不妊治療をしている場合、血液検査で妊娠の有無を確かめることも

体外受精などの不妊治療をしている場合、血中のhcg濃度の値をはかり、妊娠の有無を判定することがあります。

血液検査は、尿検査よりも正確な結果が出やすいのです。

6. 妊娠しているのに、基礎体温が低温期まで落ちることはある?

よく「妊娠検査薬で陽性が出たのに、基礎体温が低温期まで下がってしまって不安です」という話が聞かれます。

しかし、基礎体温はちょっとしたことで変化します。

あまり気にしないことが大切です。

基礎体温は、部屋の温度によって数値が違うことがある

部屋の温度が寒い場合、基礎体温の数値も低くなることがあります。

特に、寒い日に布団をかけておらず体が冷えきっている場合、基礎体温も0.5℃くらい低下してしまうケースもあります。

1~2日、低温期の日がある場合も

妊娠が成立すれば高温期の状態が続きますが、日によっては低温期なみに体温が下がることもあります。

しかし、1~2日の間だけであれば特に問題はないでしょう。

ほとんどの場合、また高温期の数値まで戻ることがほとんどです。

しかし、妊娠しているのに低温期の状態がずっと続く場合は、流産の可能性もあります。

早目に産婦人科を受診しましょう。

妊娠検査薬で陽性が出たら、基礎体温をつけるのはやめよう

妊娠検査薬で陽性が出た時点で、妊娠は成立していることになります。

基礎体温をはかるのがストレスになる場合は、はかるのをやめましょう。

娠が成立したら、基礎体温をはかる必要はありません。

マカ・葉酸サプリを超えた、ピニトール配合の妊活サプリ・ベジママとは?

近所の産婦人科の病院を
探す・口コミを見る