赤ちゃんの網膜芽細胞腫とは?原因・症状・治療・ホームケア・体験談

1. 網膜芽細胞腫はこんな病気

「もうまくがさいぼうしゅ」と読みます。

目の奥にある網膜にできる、小児がんの1つです。

網膜芽細胞腫は進行すると視力低下だけでなく、がんが転移するおそれが高まります。

早期に発見して治療することがたいせつです。

2. 網膜芽細胞腫の原因

網膜芽細胞腫の発症確率は?

1万5000人に1人の割合で起こります。

網膜芽細胞腫は小児がんの1つです。

アメリカの調査によると、14才未満の小児がん全体のうち、網膜芽細胞腫は2.8%を占めています。

網膜芽細胞腫の男女差は?

男女の違いによる網膜芽細胞腫の発症に違いはありません。

網膜芽細胞腫は両目に発症するの?

多くは片目だけの片眼性になります。

片眼性の割合は約75%です。

網膜芽細胞腫は遺伝なの?

片眼性の場合、ほとんどは遺伝に関係ないとされています。

一方、両眼性の場合、ほとんどが遺伝によるものとされ、大きな違いがあります。

網膜芽細胞腫の細胞を調べると、RB1と呼ばれる遺伝子に変異が起きています。

また、一部の子どもは13番目の染色体に、欠損や異常があることがわかっています。

RB1遺伝子に異常があると、骨肉腫などといった小児がんを引き起こすおそれがあります。

小児がんと大人のがんの違い

小児がんとは15才までにかかる悪性腫瘍の総称です。

大人のがんの多くは、胃がん、肺がん、大腸がんなどになりますが、小児がんの場合、先の3つのがんは発症しません。

その一方で白血病や脳腫瘍、脊髄腫瘍、リンパ腫など、全身にがんが発症します。

白血病は小児がんの35%を占めているといわれています。

そのため、網膜芽細胞腫を早めに治療して、全身に転移させないことが重要です。

3. 網膜芽細胞腫の症状

1. 白色瞳孔

カメラのフラッシュをたいて撮影すると、正常なら眼の奥の血管が見えて赤く映ります。

しかし、網膜芽細胞腫の場合、白や黄色に映ります。

2. 斜視

網膜芽細胞腫になると黒目の位置が、上下左右のどちらかに寄っています。

3. 視力の低下

斜視が影響すると、視力が低下します。

また、網膜芽細胞腫が進行して網膜剥離が起こると、視力を失うことがあります。

4. 網膜芽細胞腫の診断

おもな診断方法は以下があります。

1. 眼底検査

点眼薬を使い、瞳孔を開きます。

瞳孔が開いたら、眼底の奥に悪性腫瘍があるかを確認します。

2. 超音波検査

目の上から超音波を当てて、腫瘍の大きさを確認します。

3. CT検査、MRI検査

断面図を撮影することで、腫瘍の大きさや広がりなどを確認します。

5. 網膜芽細胞腫の治療&ホームケア

網膜芽細胞腫のステージ

網膜芽細胞腫は、がんと同じように進行の程度をあらわす、ステージがA〜Eの5段階あります。

進行が小規模(3ミリ以下の網膜腫瘍)のA段階から、進行が進み眼球の摘出が必要なE段階までわかれています。

このステージにより治療法が変わります。

おもな治療法

1. レーザー照射による治療

レーザーを腫瘍に当てて、焼いてしまう方法です。

ほかには放射線によって、破壊する方法もあります。

2. 化学療法

抗がん剤を利用して腫瘍を小さくします。

その後、レーザー照射により治療を行います。

3. 冷凍凝固

非常に低温の器具を目に当てて、腫瘍を凍らせて破壊する方法です。

4. 手術

網膜芽細胞腫の進行が進んでいる、視力が完全にないなど、先の方法で対処できない場合、眼球の摘出手術を行います。

ホームケアについて

治療後は、腫瘍の変化や状態を見るため、定期的に検査や診察を行います。

また、網膜芽細胞腫により斜視や視力の低下がある場合、視力回復の対応や治療を行います。

網膜芽細胞腫は小児がんを併発するおそれがあるため、転移などが起きていないかを定期的に確認します。

近所の眼科の病院を
探す・口コミを見る

6. 先輩ママの「うちの子の網膜芽細胞腫体験談」

娘さんを持つ春いちごママより

小児科で一番いい眼科の先生を紹介していただき急いで眼科へ行きました

娘の眼を見るなり

『大きい病院へ行ってください』

心臓がバクバク張り裂けそうだった

紹介状を受け取りすぐに予約の電話を入れた

普通は1ヶ月待ち

事情を話すとすぐに来てくださいとのことで予約がとれた

予約日家族で病院へ向かう

10分置きの点眼

診察室へと向かう

CT検査

目のエコー

『眼球内に腫瘍があります。石灰化も見られるので99%ガンでしょう。100%にするには摘出しかありません。まれに自然に消える場合もありますが不可能です』

それからいろいろな説明を受けました

『摘出するか温存治療をするかどうかは一週間で決めてください。それ以上は目の視神経からガンが出て危険になります』

ロビーで主人が戻ってくるのを待っている間、子供を抱えて涙が止まらずずっと泣きじゃくっていました。

看護婦さんも心配そうに見ていました。

娘の眼がなくなるなんて……

こんなに綺麗な眼なのに

産まれたばかりの我が子の眼がなくなるなんて想像を絶するものでした……

家族みんなが思いました

自分の眼と代わってやれないのか……

まだ生後10ヶ月の頃でした……

引用元:春いちごのブログ