風疹になったら保育園には行けない?いつから行ってもいい?

1. 風疹の症状

風疹の症状は主に3つあります。

  • 発熱
  • 発疹
  • 耳の後ろや首のあたりのリンパ節の腫れ

全てが揃うことで、風疹だという診断が下されます。

ただこれは確定診断ではありません。

確定診断をするためには、血液検査を行う必要がありますが、通常は行いません。

風疹は感染症ですので、風疹の診断後、保育園に行くことはできません。

2. 保育園で風疹が流行している時の対応

風疹は飛沫感染ですので、近くに入る人に感染します。

ただし風疹ウイルスは感染力が弱いため、近くの人が風疹だからといって、絶対に感染するとは限りません。

1. 子どもにマスクを

嫌がる子どもも多いですし、年齢にもよりますが、保育園で風疹が流行っているならば、マスクをして登園するようにしましょう。

風疹は麻疹と違い、感染力が弱いため、マスクでも予防できます。

2. 手洗い、うがい

一般的な風邪と同様、手洗いとうがいも効果的です。

手洗い後の消毒液塗布も有効ですので、余裕があればぜひ行いましょう。

3. 子どもに熱・発疹が?

保育園で風疹が流行っている時、子どもに熱や発疹が出たら要注意です。

風疹に感染しているのは、ほぼ間違いないでしょう。

4. まずは病院へ

風疹かもしれないのであれば、まずは病院へ行きましょう。

ただその際、病院に「風疹かもしれない」と電話を一本入れておくことをおすすめします。

風疹は感染症ですので、病院でもしっかりと管理する必要があるからです。

電話をすれば病院も受け入れやすいですし、他の患者さんたちに感染することもなくなります。

5. 風疹との診断

保育園へ風疹に感染したことを連絡しましょう。

風疹が治った後に保育園へ登園する際、医師の診断書が必要なこともあります。

しっかりと確認しておきましょう。

3. 保育園にはいつから行ける?

保育園には「発しんが消失するまで」行けません。

これは厚生労働省が出している「保育所における感染症対策ガイドライン(2012年改訂版)」に記載されています。

また、発疹だけでなく、熱も下がっているほうがより良いでしょう。

これらの目安は3日程度です。

できれば登園前に、病院で医師に相談することをおすすめします。

近所の小児科の病院を
探す・口コミを見る

参考:病院で処方される薬