ブロリコ、アガリクス、フコイダン、プロポリス、どれが一番癌に効くの?

1. 癌と健康食品

癌患者が健康食品を利用している割合

日本人の死亡原因の一位は、長年にわたって男女ともに「癌」です。

癌の治療は、手術療法、薬物療法(抗ガン剤)、放射線治療、免疫療法、その他代替療法などにわかれます。

その中で、免疫療法やその他代替療法の一環として、約45%の癌患者が1種類以上の健康食品を利用していることが、厚生労働省の調査で明らかになっています。

癌に効果があると有名な健康食品

癌への予防改善効果をうたっている健康食品は多くありますが、その中でも特に有名で利用者が多いのが、アガリクス、フコイダン、プロポリスです。

結局、いったいどれが一番癌に効果があるのでしょうか?

2. アガリクスの成分・効果・口コミ

アガリクスとは?

基本的にはハラタケというキノコに属しており、このハラタケ科のキノコを総称でアガリクスといいます。

本来アガリクス、ブラジル東南部のピエダーテ地方に自生しており、地元では古くから神のキノコとして食されていました。

アガリクスが自生するには日中の気温が35℃程度、夜間の気温が20から25℃程度、そして定期的にスコールのように激しい雨が降るという条件が必要なため、人工での栽培が困難とされてきましたので、幻の茸と呼ばれるようになったのです。

アガリクスの効果とは?

アガリクスには免疫促進効果があるとされています。

アガリクスの成分の中でも、β-グルカンという成分が癌細胞を消滅させたり、増殖を抑制する効果が非常に高いと言われています。

免疫力の低下は、感染症や癌の発病リスクを高めたり、改善の遅れを引き起こして悪化に繋がったりするため、免疫促進は、病気の予防改善においてとても重要なのです。

アガリクスの口コミ・評判・金額

実際にアガリクスに関するWEB上の評判をみていると、末期癌の患者が、アガリクスを服用するようになってみるみるうちに癌細胞が縮小したという口コミをよく見かけます。

ただ、現在アガリクスを全面に打ち出しているサプリメント商品は数多く販売されていますが、非常に高額(1ヶ月1万円以上)なので、購入する際はしっかりと検証してからにしましょう。

3. フコイダンの成分・効果・口コミ

フコイダンとは?

フコイダンとは、コンブやワカメ、モズク等の海藻類に含まれるヌメリ成分の一つです。

乾燥重量のおよそ4%含まれています。海藻が潮の流れから身を守るための柔軟性を作り出し、また微生物に食べられないようにバリアの役割を果たしているものこそがフコイダンです

フコイダンの効果とは?

ガン細胞が自ら死ぬアポトーシス作用

正常な細胞は、一定期間を過ぎると自ら死を選ぶように遺伝子の情報に組み込まれており、この自ら死を選んでいく作用のことを「アポトーシス」言います。

ガン細胞は、ほとんど死ぬことなく増え続けて、移転し、体をむしばんでいきます。

しかし、フコイダンはがん細胞をアトポーシスする作用があるため、ガン細胞を自滅させることができます。

ガン細胞を攻撃する免疫力強化作用

フコイダンには、さらにアガリクスやメシマコブのなどのキノコ系の健康食品がもっているような免疫力増強作用・効果もあります。

体内の免疫細胞を刺激して活発にし、また数も増やすことで、ガン細胞を攻撃する力を高めます。

ガン細胞の血管抑制作用

貪欲なガン細胞は、栄養が豊富な血液を得るために自ら血管を作り、患者さんに大きな負担をかけます。

しかし、フコイダンは血管新生を抑える効果があり、ガン細胞の増殖を抑制します。

フコイダンの口コミ・評判・金額

フコイダンは、アメリカでは癌治療で大変普及していますが、アガリクスに比べると日本ではまだまだ普及しておらず、評判をWEB上で見かけることは少ないです。

また、費用も非常に高額(1ヶ月数万円以上)です。

4. プロポリスの成分・効果・口コミ

プロポリスとは?

プロポリスは、さまざまな樹木から集めてきた樹脂を、ミツバチが唾液とともに噛み続け、ワックス状にしたものです。

樹液には木自身を守るための抗菌力が備わっているため、ミツバチはプロポリスを巣の補修や通路づくりに使い、巣を無菌状態にしています。

プロポリスには強力な殺菌作用のみならず細胞活性化作用があり、天然の抗生剤ともいえます。

プロポリスの効果とは?

プロポリスで最も有名な成分はフラボノイドです。

動脈硬化などの生活習慣病、ガン(癌)予防、抗ストレス、抗アレルギー作用に効果的なフラボノイド類を20種以上含んでおり、蜂が自ら体内で合成して作るため、人工的に作ることができないものもあります。

また、プロポリスの実に含まれるアルテピリンCは、薬に匹敵するほどの抗菌性、抗がん性があることも認められています。

プロポリスの口コミ・評価・金額

プロポリスも、アガリクスやフコイダンと同様にさまざまな会社で製造・販売されています。

山田養蜂場のプロポリスなどが有名ですが、費用は1ヶ月数円程度の場合が多く、アガリクスやフコイダンに比べると購入しやすい金額になっています。

5. ブロッコリーの新成分ブロリコとは?効果や口コミは?

ブロリコとは、ブロッコリーに含まれる希少成分のことで、アガリクス、フコイダン、プロポリスとよく比較される成分です。

東京大学とイマジングローバルケア社が共同で開発し、特許を取得した成分なのですが、これまでの健康食品よりも免疫力を高める効果がはるかに大きいことから、世界中で注目されています。

ブロリコの免疫効果と体温上昇効果とは?

ブロリコには大きく2つの健康効果があります。

一つは免疫力(自己免疫)を高める効果、もう一つは体温を上げる効果です。

ブロリコの免疫効果

ブロリコの免疫力を高めるしくみ

ブロリコは免疫細胞を大きく活性化することで、人の免疫力を高めます。

特に、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)と好中球を活性化させます。

それによって、風邪やインフルエンザなどの感染症と癌などの病気を改善・予防します。

ブロリコの体温上昇効果

ブロリコの体温を上げるしくみ

ブロリコが免疫細胞(白血球)を活性化させることは説明済みですが、白血球は、活性化するとサイトカインという体の発熱を促す物質を分泌する特性があります。

体温が上がると、病原菌やウイルスの活動は弱まる一方で、白血球を含む全身の免疫細胞は活発に働くようになるからです。

そのため、ブロリコを摂取すると、免疫力が高まるとともに体が温かくなるのです。

体温が上がると基礎代謝が上がる

また、人の体は温度が上がると、基礎代謝(何もしなくても消費しているエネルギーの量)が上がるようになっています。

すると、糖の消費量が上がって血糖値が改善したり、体が痩せやすく(太りにくく)なります。

6. 結局どの成分のサプリメントが一番いいのか?

ブロリコは、実験と論文で、他の食品成分よりも免疫細胞の活性効果がはるかに大きいことが証明されています。

  • アガリクス(β-グルカン)の約50倍
  • メカブフコイダンの約60倍
  • DHAの70倍以上
  • スルフォラファンの100倍以上
  • アサイーの約240倍
  • プロポリスの1000倍以上

そのため、ブロリコは免疫学の世界的権威から賞賛され、医療機関でも取り扱われています。

アガリクス、フコイダン、プロポリスよりもはるかに免疫効果は高い一方で、金額は安いため、悩んでいる人はまずブロリコを利用することをおすすめします。

初回半額&全額返金
免疫力を高めるブロリコ公式サイト