ED治療薬の比較!バイアグラ・レビトラ・シアリスの効果の違いは?

1. ED治療薬はどのようなものなの?

ED治療薬とは、勃起不全や勃起障害を改善し、セックス時に勃起をいじできる効果が期待できる薬です。

そして、薬とつくものは、必ず国などの承認が必要となります。

膨大な臨床試験や実験を行い効果がある、安全性も確認できた場合に、薬として販売することができます。

そして、日本において国が認めたED治療薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つです。

そしてこれらを総称して、三大ED治療薬と呼ぶこともあります。

中高年男がビンビン!クラチャイダムゴールドで年齢に負けない自信を!

ED治療薬と精力剤の違いは?

精力剤は具体的な定義はなく、サプリメントとして販売されているものもあります。

サプリメントは、栄養補助食品に分類され、薬のように国の承認は必要ありません。

精力剤は、スタミナ増強を目的として、マカなどの成分が配合されています。

そのスタミナがつくことで、結果として勃起の維持などを目的にしています。

ED治療薬は、スタミナ増強が目的ではなく、ピンポイントに勃起の維持を目的としています。

ED治療薬は世界でも使われているの?

日本だけでなく、世界でも勃起不全や勃起障害に悩んでいる男性は多くいます。

そして、バイアグラ、レビトラ、シアリスは、世界中でも広く使われているED治療薬です。

また、世界の製薬メーカーでは、このED治療薬で使われている成分を使った、後発医薬品いわゆるジェネリック薬も多く販売されています。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの先行医薬品を含め、ED治療薬は世界の男性の悩みを解決する手助けになっています。

日本では、ED外来やED専門クリニックで、処方されています。

2. ED治療薬の共通点は?

バイアグラ、レビトラ、シアリスすべてにおいて、勃起維持の効果が期待できます。

つまり、ED治療薬としての効果や目的についてはどれも同じです。

違いに関しては、勃起維持するための成分がそれぞれ異なります。

この成分の違いにより、

  • 勃起維持の持続時間
  • 体質による向き不向き
  • 副作用のあらわれ方
  • 症状や病気により服用可否

など、服用に向いているED治療薬も変わります。

自分にあったED治療薬を選ぶには?

体質だけでなく、病歴や現在抱えている病気や症状により、服用できるED治療薬が異なります。

ED外来やED専門クリックにおいて、必ず問診を行います。

スムーズに対応できるように、過去の病歴や現在抱えている病気や症状、服用している薬について先生に伝えましょう。

問診の結果から病気や症状、現在服用している薬に影響しにくい、ED治療薬が処方されます。

また、精神的なことが原因で勃起できない場合、精神安定剤もあわせて処方されることもあります。

3. バイアグラの特徴や効果の違いは?

バイアグラは勃起不全を改善できる効果があるとして、世界中で認められた、初代ED治療薬です。

もともとバイアグラは狭心症の薬として開発されました。

ところが、臨床試験の結果、勃起維持の効果があることを知り、こちらにシフトして開発されました。

日本においては、1999年6月に正式にバイアグラが薬として認められ、販売されました。

バイアグラの勃起持続時間は?

バイアグラを服用して、約30分後に効果があらわれはじめます。

安定した効果を得るためには、性交渉を行う1時間前が理想です。

勃起持続時間の効果が期待できるのは、5〜6時間です。

バイアグラの欠点や注意点は?

レビトラやシアリスと比べて、勃起持続時間が短いことです。

また、食事やお酒の影響を強く受けやすい点です。

性交渉を行う場合には、タイミングに注意する、食事やお酒は控えめにすることがたいせつです。

逆に空腹の状態で服用し、性交渉のタイミングが合うことで、バイアグラの効果を最大限に引き出すことが期待できます。

4. レビトラの特徴や効果の違いは?

レビトラはバイアグラの欠点を改良した、2代目ED治療薬です。

日本においては、2004月に正式にレビトラが薬として認められ、販売されました。

レビトラの勃起持続時間は?

レビトラを服用して、約30分後に効果があらわれはじめます。

安定した効果を得るためには、性交渉を行う1時間前が理想です。

勃起持続時間の効果が期待できるのは、5〜10時間です。

バイアグラよりも勃起持続時間は長いため、性交渉のタイミングが前後しやすい場合におすすめです。

レビトラの欠点や注意点は?

レビトラはバイアグラの欠点を改良し、食事の影響を受けにくい点です。

ただし、脂肪の多い食事をした場合、その影響を受けて勃起持続時間が短くなることもあります。

また、お酒に関しても飲みすぎてしまいますと、感覚が鈍ることもあり、レビトラの効果が発揮できないこともあります。

レビトラはバイアグラに比べて、食事やお酒の制約は少ないものの、食べ過ぎや飲み過ぎには注意しましょう。

5. シアリスの特徴や効果の違いは?

シアリスはバイアグラとレビトラの欠点を改良した、3代目ED治療薬です。

日本においては、2007月に正式にシアリスが薬として認められ、販売されました。

シアリスの勃起持続時間は?

シアリスを服用して安定した効果を得るためには、性交渉を行う2時間前が理想です。

勃起持続時間の効果が期待できるのは、24〜36時間と非常に長いことです。

そして、食事やお酒の影響を受けにくいのも、シアリスの大きな特徴です。

彼女と1日デートをして性交渉をする場合、午前中に服用しても、その効果は夜まで続きます。

シアリスの欠点や注意点は?

シアリスの効果は、安定的にジワジワと長期間持続します。

そのため、即効性のあるバイアグラやレビトラを服用している場合、物足りなさを感じるかもしれません。

また、勃起持続時間が長いメリットがデメリットにもなります。

シアリスの効果が翌日にも続いてしまい、仕事に影響することも考えられます。

シアリスの持続時間を短くしたい場合、ピルカッターで割って半錠服用する方法もあります。

中高年男がビンビン!クラチャイダムゴールドで年齢に負けない自信を!

男性不妊専門の病院を
探す・口コミを見る