シリンジ法(自己人工授精)とは?やり方・妊娠率・費用・口コミ

1. 自宅で手軽にできるシリンジ法(自己人工授精)

最近は不妊治療が世間に浸透し、男性・女性とも積極的に不妊治療を受ける人が増えてきました。

不妊治療はタイミング法や人工授精、体外受精などあらゆる方法があります。

その中でも、自宅でできる不妊治療の方法として「シリンジ法」があります。

シリンジ法は、人工授精と似たような方法でおこなう不妊治療です。

しかし、必ずしも不妊治療でおこなわれるとは限りません。

自分でできる方法ですが、やり方や費用、効果などが気になるところでしょう。

2. シリンジ法(自己人工授精)とは?

シリンジ法(自己人工授精)とはどのような方法なのでしょうか?

病院と自宅でおこなう方法の違いについて説明しましょう。

病院でおこなうシリンジ法

不妊治療において、シリンジ法はかなり普及している方法です。

病院でおこなうシリンジ法とは、人工授精のことをさします。

精子を採取する

まずは、精子を減菌カップなどに採取します。

採取した精子は、顕微鏡などで数や運動率を確認します。

その後、精液を遠心分離機にかけて洗浄・濃縮します。

この過程をふむことで、死滅した精子と精液に含まれる雑菌を取り除くことができます。

かつて人工授精は、採取した精子を洗浄・濃縮せずそのまま子宮内に注入していました。

しかし、精液に含まれる雑菌などによって子宮内に細菌が入り込んでしまうトラブルが多くあったのです。

精子を直接子宮内に注入する

洗浄・濃縮した精液は、雑菌などが混入しておらず、元気な精子のみが残ります。

このため、子宮内に直接注入しても問題ありません。

また、妊娠率もアップします。

洗浄・濃縮した精液をシリンジに入れ、膣の奥深くにゆっくりと注入していきます。

約5~10分ほど安静にする

精子を注入後、約5~10分程安静にします。

これが、医療機関で一般的におこなわれているシリンジ法です。

自宅でおこなうシリンジ法

自宅では当然ながら、病院のような設備はありません。

このため、シリンジ法のやり方も違います。

精子を採取し、すぐにシリンジに入れる

まずは精子を減菌カップなどに採取します。

採取した精液をすぐにシリンジに入れます。

シリンジは医療用の減菌済みのシリンジを使用するようにしましょう。

膣内に直接精液を注入する

シリンジに入れた精液を、直接膣内に注入します。

この時、膣の奥深くで注入してしまうと、精液に含まれる雑菌により子宮内が感染症にかかってしまうことがあります。

膣内で注入するようにしましょう。

また、シリンジの先を直接手で触れないように注意します。

そのまま20~30分待つ

精子を注入後、そのまま20~30分待ちます。

ただし、医師によっては5分ほど待てばOKというケースもあります。

できれば腰を高く上げた状態のほうがいいでしょう。

シリンジ法に適した時期は?

シリンジ法は、いつでも効果があるとは限りません。

女性の排卵日に合わせておこなうことが大切です。

基礎体温や排卵検査薬などでおおよその排卵日を特定し、排卵日の1~2日前におこなうと妊娠率がアップします。

逆にこの時期以外にシリンジ法をしても、妊娠する確率は低くなるでしょう。

シリンジ法が適しているケースは?

シリンジ法が適しているケースは以下の通りです。

  • EDである
  • セックスレスだが子供がほしい

シリンジ法は医師もすすめることがある

「洗浄・濃縮されていない精子を注入するのに抵抗がある」などの意見もあるかも知れません。

しかしシリンジ法は、医師もすすめることがある方法なのです。

正しい手順でおこなえば、性交渉するのと何ら変わりはないのです。

3. シリンジ法の妊娠する確率は?注意点は?

シリンジ法で妊娠に成功する確率はどのくらいなのでしょうか?

また、シリンジ法の注意点をあげてみましょう。

シリンジ法の妊娠率は?

シリンジ法の妊娠率は、病院でおこなう人工授精とあまり変わらないと言われています。

1回のシリンジ法で妊娠する確率は、約5~10%です。

1回で妊娠しなかったからと諦めず、4~5回ほど続けてみることが大切です。

シリンジ法の注意点は?

取り扱い器具は清潔なものを

精子を採取するカップやシリンジは、必ず減菌済みのものを使用しましょう。

シリンジを入れる時は石けんでよく手を洗い、シリンジの取り扱いに細心の注意を払いましょう。

排卵日を特定する

先程も述べたように、タイミングがずれるとシリンジ法の成功率は下がってしまいます。

基礎体温と排卵検査薬を併用し、排卵日を特定することが大切です。

自宅で人工授精
シリンジ法キットの購入はこちら

4. シリンジ法の体験談・口コミ

最後に、シリンジ法の体験談・口コミをご紹介しましょう。

時間のない夫婦で、タイミングを合わせる事もなかなか珍しく、せっかくのタイミングの日が来ても夫婦生活を行えないことがとっても多かったのを覚えています。

結婚前から時間が合わないというのは覚悟していたものの、ここまで時間が合わない・・・っていうのはかなり辛かったです。

そんな時、シリンジ法を知りました。

私たち夫婦は幸運なことに2回目のシリンジ法で妊娠出来ました。

私たち夫婦のようになかなか時間の取れない夫婦にはシリンジ法はとってもお勧めですよ。

コスパが良いのも魅力的ですね。

私たち夫婦のように膣内射精障害の場合や、ED(勃起障害)でお悩みの方、又は夫婦で時間が合わない方などが実践している妊活方法だそう。

半信半疑でシリンジ法を続ける日々。

本当にこれで妊娠できるのかな・・

他に不妊の原因があるんじゃないか・・

など、不安にもなりました。

妊活を始めて約1年半を過ぎた時、シリンジ法にチャレンジして5週期目、待望の妊娠反応が!

今思えば、この時シリンジ法にチャレンジしていなければ妊娠できなかったかもしれません。

5. シリンジ法キットの費用・購入方法

シリンジ法は、病院だと1回2万円ほどとかなり高額になります。

一方、自分でする場合は専用のキットを購入すればOKです。

自己人工授精専用のキットは、一般医療機器としてネットで販売されているので安心です。

20回分で1万円ほどなので、正しい手順で行えばかなりお得な方法と言えるでしょう。

自宅で人工授精
シリンジ法キットの購入はこちら