卵管障害に関する情報まとめ

卵管障害とは?

卵管障害とは、卵管が詰まったり癒着を起こしている状態のことです。排卵や受精を妨げ、妊娠の確率を低下させます。卵管障害は、女性不妊の原因のおよそ30%程度を占めるといわれています。

卵管障害の原因は?

卵管障害の原因は、「感染による炎症」、「腹腔内の炎症の影響」、「子宮内膜症が原因の癒着」、「過去の手術が原因の癒着」が考えられます。

自覚症状がない場合が多い

卵管障害の難点は、自覚症状がない場合が多いことです。なかなか赤ちゃんが授からないなと感じている方、卵管障害と診断されて自分でも詳しく調べたい方は、こちらの記事をぜひご覧ください。