薬・サプリに関する情報まとめ

子どもはよく病気にかかる

子どもは1歳を過ぎた頃から病気によくかかるようになり、小児科を受診することが増えます。

薬を処方されることが多くなる

そして、薬を処方してもらうことが多くなります。処方された薬にどういう効果や副作用があるのか、子どもへの安全性はどうなのかは、親として気になる時があります。

気になったら調べて見よう

ここでは、サプリメントと子どもの病気の治療に使う薬について解説しています。効果効能、用法用量、副作用や安全性など、ぜひ確認してみてください。