おたふくかぜに関する情報まとめ

おたふく風邪とは?

おもに耳下腺と呼ばれる、耳の下から頬あたりの部分が腫れて痛む病気です。

感染力が非常に強い

1人がかかると、保育園や幼稚園で流行しやすい病気の1つです。ただし、感染しても30%〜40%は症状が出ない(不顕性感染)と言われています。

おたふくかぜに効く特効薬はない

おたふくかぜの原因であるムンプスウイルスを撃退する特効薬は、現時点でありません。早めのホームケアが大切です。