赤ちゃんの麻疹に関する情報まとめ

麻疹は特有の症状が出る

麻疹はひどいせき、白目の充血や目やに、頬の内側の粘膜に白いポツポツ、顔や全身の赤い発疹などの症状が出る病気です。

感染力が非常に強い

麻疹ウイルスは、免疫を持たない人が感染するとほぼ100%発病するといわれる非常に感染力の強いウイルスです。そして、症状が重たいため、体力の消耗が激しいしんどい病気です。

特効薬はない

麻疹そのものを治せる薬はありません。治療は、発熱やせきなどの症状を和らげるための対症療法となります。