赤ちゃんの感染症に関する情報まとめ

感染症は赤ちゃんの最大の敵

大人もそうですが、赤ちゃんが体調を崩す理由で多いのが、ウイルス性胃腸炎や手足口病などの感染症です。

子どもの免疫力は弱い

0歳児の間は、お腹の中にいる間に得たママの免疫力によってウイルスへの抵抗力も強いですが、1歳頃からそれがなくなり、ウイルスに非常に感染しやすくなります。

焦らずに適切な対応を

自分で状態を説明できない赤ちゃんや子どもが病気になると、どうしても焦ってしまいます。まずは病気について正しく理解し、落ち着いて適切な対応をしてあげてください。