赤ちゃんの咽頭炎・扁桃炎に関する情報まとめ

文字通りのどが腫れる病気

咽頭炎・扁桃炎は風邪や流行性のウイルスや細菌により、のど周辺や奥が腫れる病気です。

咽頭炎と扁桃炎の違いは?

咽頭は、のどの奥から食道にかけての部分です。扁桃とは扁桃腺のことで、のどちんこの両脇の部分です。

咽頭炎・扁桃炎の治療法

ウイルスや細菌の種類により、処方される薬が異なります。まずは病院で診てもらいましょう。そして、水分補給をこまめにしつつ、のどに負担をかけないように安静にしましょう。